2017年04月28日

映画『JUNO/ジュノ』16歳の妊娠騒動/ネタバレ・ラスト・結末感想

『JUNO/ジュノ』ネタバレ・ラスト 編

原題 Juno
製作国 アメリカ
製作年 2007/96分
監督 ジェイソン・ライトマン
脚本 ディアブロ・コディ


評価:★★★☆  3.5点



この映画は、望まず妊娠してしまった女子高生が、前向きに失敗に対処することで成長する物語かと思いました。
この映画の結末は、幼かった少女の成長と、本当に人生で大事なものを理解した、明るい未来を描いて「ガールズムービー」としてのパワーに満ちています。


『JUNO/ジュノ』予告動画



『JUNO/ジュノ』キャスト

juno-name2.jpg

========================================================
========================================================
以降の文章に

『JUNO/ジュノ』ネタバレ

を含みますので、ご注意下さい。

========================================================
========================================================
========================================================

(あらすじから)
ジュノは父に人間不信に陥ったと語った。

【意訳】父:なにやらご機嫌斜めだな。どうしたんだ?/ジュノ:私はただ、なんていうか、人間性への信仰を喪ったの。/父:俺で助けになるか?/ジュノ:ただ・・・・不思議なんだけど・・・・二人の人間がいいカンジでずっとやってけないのかな。/父:カップルみたいな?/ジュノ:うん、愛し合ってる人達。/父:彼氏問題なら、正直言ってその状態でデートするのは進めない。ますますコジレルだけだろ。/ジュノ:違うってパパ。/父:つまり、キモい?ギャル語で何て言ったっけ?気色い?キモ悪?/ジュノ:もういいって。そんなんじゃなくて、二人が永遠にハッピーなままいれないのかってこと。/父:それは、簡単じゃないのは確かだ。俺は世界記録を持ってるわけじゃないが、でもお前の新しい母親とは10年続いているし、幸せだと胸を張って言える。それで・・・・・個人的な意見だが・・・・一番はそのままのお前を愛してくれる相手を見つけることだ。


ジュノはそれを聞き、自分の最も自然に付き合える相手と仲直りすることにした。
翌日学校に行くと、ポーリーにケンカした事を謝った。

【意訳】ジュノ:私あなたを愛したみたい。/ポーリー:え、友達として?/ジュノ:違う。本当の意味で。だって、今まであった中で一番クールなんだもん。何も努力しないでも。/ポーリー:本当は相当努力してるんだけど。/ジュノ:普通に頭良いし、他の人と違う。あなたはいつも、私のお腹じゃなくて、私の顔を見てくれるし。で、いつもあなたを見ると、お腹で赤ちゃんがメチャクチャ蹴るの。/ポーリー:そうなんだ。/ジュノ:たぶん私の心臓が、あなたを見るたび激しく鼓動を打つからよ。/ポーリー:ぼくもだ。/ジュノ:あなたは私が望む全て。私の金メダリスト。/ポーリー:ディープキスしていい?/ポーリー:ウン。/友達リア:こら、ジュノ!そんなディープキスしてると、早く生まれちゃうよ!


そして、いよいよ出産予定日を迎える。
juno-barth.gif

ジュノは、彼氏ポーリーがレースだったので、何も告げなかったにも関わらず、ポーリーは駆けつけてくれた。
出産後の情景

【意訳】ジュノ・ナレーション:彼は子供を見ないことにした。私も同じ。私達の子ではないから。赤ちゃんは彼女のもの。/看護婦:息子さんと会ってみる?/バネッサ:息子だったのね。/バネッサ:私、どう見える。/母:新米ママ。今は全てが恐い/ジュノ・ナレーション:それは椅子とともに終わった。/壁の手紙:バネッサあなたがまだその気なら、わたしもそのつもり。ジュノ

この手紙が表したのは、たとえ夫婦が別れたとしても、子供は親になりたい人の元に行くべきだという、ジュノの思いだったろう。
生まれた赤ん坊は、ヴァネッサの息子になった。
========================================================

『JUNO/ジュノ』ラストシーン

========================================================

出産を終え、ジュノは普通の高校生の生活に戻った。
彼女は、相思相愛の彼とデュエットをする。

[歌詞和訳]ANYONE ELSE BUT YOU(あなたしかいない)
You're a part time lover and a full time friend(あなたは時々恋人、そして永遠に友達)
The monkey on your back is the latest trend(問題を背負うのは最近のハヤリ)
I don't see what anyone can see(私には見えない、誰もが見えるものが)
In anyone else but you(あなたしかいない)
Here is the church and here is the steeple(僕達は教会とその尖塔)
We sure are cute for two ugly people(二人醜くとも、二人ならキュート)
I don't see what anyone can see(私には見えない、誰もが見えるものが)
In anyone else but you(あなたしかいない)
We both have shiny happy fits of rage(二人は幸せすぎてケンカもする)
I want more fans, You want more stage(僕はもっと楽しみたいし、君はもっと緊密になりたい)
I don't see what anyone can see(私には見えない、誰もが見えるものが)
In anyone else but you(あなたしかいない)
Always trying to keep it real(あなたはいつも飾らない)
I'm in love with how you feel(あなたを感じるまま私は愛する)
I don't see what anyone can see(私には見えない、誰もが見えるものが)
In anyone else but you(あなたしかいない)
Kiss you on the brain in the shadow of the train(列車の影の中あなたの頭にキスをする)
I kiss you all starry eyed,(あなたの夢見る瞳にキスをする)
my body's swinging from side to side(私の体は端から端へと揺れ動く)
I don't see what anyone can see(私には見えない、誰もが見えるものが)
In anyone else but you(あなたしかいない)
The pebbles forgive me, the trees forgive me(小石も、木々も私を許す)
So why can't you forgive me?(でも君が許さないのはなぜ?)
I don't see what anyone can see(私には見えない、誰もが見えるものが)
In anyone else but you(あなたしかいない)
Tu tudo tudo tudududu...(スキャット)
I don't see what anyone can see(私には見えない、誰もが見えるものが)
In anyone else but you(あなたしかいない)


この映画を見たカップル達が影響を受け、このデュエット曲を仲良く歌いSNSに上げるのがブームになったようです・・・・・・・
そんなカップルの幸せソングを・・・・・・・・








ホント外人さんは皆さん個性的。


========================================================

『JUNO/ジュノ』結末感想

========================================================

普通の高校生が誰でもしでかしそうな、ふとした好奇心から始まった騒動。
一つの命を産んだ少女は、その命を手放した変わりに、人生の重さと輝きを知りました。
新たに産まれた一つの命は、それを望む人のもとにもたらされ、その赤ん坊の幸福と母と成る女性の幸福の、二つの喜びがこの世に誕生しました。

この映画はハッピーエンド。
でもこれはこれとして避妊をしっかり・・・・・・・・・

スポンサーリンク
posted by ヒラヒ・S at 17:22| Comment(4) | TrackBack(0) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日










posted by ヒラヒ・S at 01:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

2008年・第80回アカデミー賞・授賞式/スピーチ和訳/受賞・ノミネート作品紹介

2008年・第80回アカデミー賞・授賞式



oscar-logo.jpg
ブッシュ政権の末期、バラク・オバマとヒラリー・クリントンが民主党の代表の座をかけて、第44代アメリカ合衆国大統領に向けて選挙戦を戦っている時期です。また映画界では2007年年末に脚本家たちがストを行い、話題になりました。
2007年公開された映画を対象にした、80回目のオスカーは2008年2月24日コダック・シアターで開催され、最多候補となったのは『ノーカントリー』と『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』の2作品で各8部門で候補となりました。
また『北北西に進路を取れ』など4度美術賞候補になったロバート・ボイルが、美術監督として始めて名誉賞を受賞。


======================================================

2008年アカデミー賞・レッドカーペットシーン

======================================================


======================================================

2008年アカデミー賞・司会ジョン・スチュワート

======================================================

ジョン・スチュワート(Jon Stewart、本名:Jonathan Stuart Leibowitz、1962年11月28日 - )は米国のコメディアン、俳優、作家、およびテレビプロデューサー。米国のコメディ専門チャンネルコメディ・セントラルで放映されている風刺ニュース番組、『ザ・デイリー・ショー』の司会として知られる。その人気を追い風に、第78回アカデミー賞、第80回アカデミー賞の司会もつとめた。
ジョン・スチュワートの司会風景

脚本家協会のストを語り、3カ月の辛い日々が終わり、脚本家たちのストが終わった」しかしVanity Fair(オスカー後夜祭)中止が残念だと語る。パーティー主催者は脚本家への配慮で中止を決めたが、いっそのこと、敬意を表して彼らをパーティに呼べばいいと茶化す。また、心を病んだ殺人鬼の登場する作品(ノーカントリー・ゼアウィルビーブラッド)が多く今アメリカはおかしいと言い、そんな中で、ティーンの妊娠が有り難い(ジュノ)と笑わせる。また民主党のヒラリー・クリントンとバラク・オバマの争いを、大統領が黒人、または女性だと、地球に巨大隕石が落ちて自由の女神を直撃するかもしれないとジョークを飛ばし、更にオバマはミドルネームがフセイン(元イラク大統領)だと語った。

======================================================
スポンサーリンク

======================================================

2008年アカデミー賞・各賞結果

======================================================

======================================================

2008年アカデミー賞・助演男優賞スピーチ

======================================================

プレゼンターはジェニファー・ハドソン。

助演男優賞ノミネート

ハビエル・バルデム(ノーカントリー)
ケイシー・アフレック(ジェシー・ジェームズの暗殺)
フィリップ・シーモア・ホフマン(チャーリー・ウィルソンズ・ウォー)
ハル・ホルブルック(イントゥ・ザ・ワイルド)
トム・ウィルキンソン(フィクサー)

ウィナー:ハビエル・バルデム(ノーカントリー)
【受賞スピーチ意訳】
おお〜やった、これは驚くべきことだ。これを受けるのはこの上ない名誉です。私は、私はここで最初に語りたいのは、それは、私の頭に史上最も恐ろしいヘアースタイルを乗せたコーエン兄弟への感謝です。私の仕事を良くしてくれて感謝します。偉大なケリー・マクドナルドと、偉大なジョシュ・ブローリンと、偉大なトミー・リー・ジョーンズと、私はこれをキャストと共有したいです。そして、私はこれを母に捧げたい、そして、私はスペイン語でこれを言わなければなりません。失礼して。(スペイン語:ママ、これはあなたのためです。これは、あなたの祖父母、両親、ラファエルとマティルデに。これは、プライド、私たちスペインのコメディアンを職業とするものへの誇りのためのもの。これは全スペインと、あなたのためのもの。)大変感謝しております。
彼の母親は有名なスペインの女優だそうです。


======================================================

2008年アカデミー賞・助演女優賞スピーチ

======================================================

プレゼンターはアラン・アーキン。

助演女優賞ノミネート

ケイト・ブランシェット(アイム・ノット・ゼア)
ルビー・ディー(アメリカン・ギャングスター)
シアーシャ・ローナン(つぐない)
ティルダ・スウィントン(フィクサー)
エイミー・ライアン(ゴーン・ベイビー・ゴーン)
トム・ウィルキンソン(フィクサー)

ウィナー:ティルダ・スウィントン(フィクサー)
【受賞スピーチ意訳】
ああ何てこと。誕生日おめでとう。私のアメリカのエージェントはオスカーそっくりです。その頭はまるで同じ線で、これは言わないと、このお尻も同じ。彼がいなければ私がアメリカに来ることはありませんでしたし、これを受け取ることもありませんでした。ブライアン・スウォードストロム、あなたにこの賞を捧げます。そして、水の上を歩ける(奇跡を起こせる)監督トニー・ギルロイ、私にとっては奇跡の人。そして我々の驚くべきプロデューサー、ジェン・フォックスとスティーヴ・サミュエルズ、シドニー・ポラック。そして芸術に対して真面目で献身的なジョージ・クルーニー。あなたは乳首のついたゴムのバットスーツを衣装の下につけて舞台の上でも、その下でも活躍していた、宙吊りで逆さまでランチしたり…あなたって最高!ありがとう、ありがとう、ありがとう。

======================================================

2008年アカデミー賞・脚本賞スピーチ

======================================================

プレゼンターはハリソン・フォード。

脚本賞ノミネート

ナンシー・オリヴァー(ラースと、その彼女)
トニー・ギルロイ(フィクサー)
ディアブロ・コディ(JUNO/ジュノ)
ブラッド・バード/ヤン・ピンカヴァ/ジム・カポビアンコ(レミーのおいしいレストラン)
タマラ・ジェンキンス(マイ・ライフ、マイ・ファミリー)
ウィナー:ディアブロ・コディ(JUNO/ジュノ)
【受賞スピーチ意訳】
何が起こったの?これは脚本家にくれたもの、私は全ての脚本家に感謝したい。特に感謝したいのが、共にノミネートされた仲間。だって私はあなた達を崇拝して、毎日学んできたから。だから感謝します。アカデミー協会に感謝します。フォックスサーチング(映画会社)のMuddさん、 Mandate、 Dan Dubieckiさんに感謝します。そして我らが驚異的な出演者、超人エレン・ページに感謝します。(以下、名前を挙げて感謝)そして、何よりも、私を私のまま愛してくれる、私の家族に感謝します。

関連レビュー:
『JUNO/ジュノ』
16歳の女子高生の妊娠騒動
失敗は性交の母

======================================================

2008年アカデミー賞・監督賞スピーチ

======================================================

プレゼンターはマーティン・スコセッシ。

監督賞ノミネート

ジュリアン・シュナーベル(潜水服は蝶の夢を見る)
ジェーソン・ライトマン(JUNO/ジュノ)
トニー・ギルロイ(フィクサー)
ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン(ノーカントリー)
ポール・トーマス・アンダーソー(ゼア・ウィル・ビー・ブラッド)
ウィナー:ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン(ノーカントリー)
【受賞スピーチ意訳】
イーサン・コーエン:私はこれ以上、何か付け加える必要はありません。
ジョエル・コーエン:私たちが子供のころから、映画カメラで物語を作ってきました。60年代後半には、イーサンが11か12だった時、彼はスーツとアタッシュケースを持ち、そしてスーパー8カメラでミネアポリス国際空港に行って、「ヘンリー・キッシンジャー:活躍する人」と呼ぶ外交問題の映画を製作しました。そして、正直に言って、我々が現在していることは、その頃とそんなに異なると感じません。感謝するのに、あまりに多くの人々がいます。我々はオスカーを受け本当に興奮しています。そして、我々に砂場で遊び続けさせてくれる、TVの向こうの人々に非常に感謝しています。どうもありがとう。

関連レビュー:
『ノ−・カントリー』
コーエン兄弟の傑作映画
サイコパスの執拗な攻撃

======================================================

2008年アカデミー賞・主演男優賞スピーチ

======================================================

プレゼンターはヘレン・ミレン。

主演男優賞ノミネート

ジョージ・クルーニー(フィクサー)
ジョニー・デップ(スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師)
トミー・リー・ジョーンズ(告発のとき)
ダニエル・デイ=ルイス(ゼア・ウィル・ビー・ブラッド)
ヴィゴ・モーテンセン(イースタン・プロミセズ)
ウィナー:ダニエル・デイ=ルイス(ゼア・ウィル・ビー・ブラッド)
【受賞スピーチ意訳】
これは、私がナイトの称号を得た時に最も近い出来事です。私はこの町で最もカッコいい棍棒(オスカー像)をくれたアカデミー教会に深い感謝を捧げます。あなた方がくれた、このオスカー像を見ていると、素晴らしいポール・トーマス・アンダーソン監督の頭に最初に浮かんだ、悪魔的な囁かれた狂気のアイデアとは、この像の輝きに匹敵するものだったと感じます。私は息子を演じた、強いデイロン・フレイジャー君と妻役HWプレンヴューさんとここに立ちたかった。多くの人々に感謝します。その中でも、下にいるプレンヴューさんは、魅惑的に楽観的で、心を開いて、美しいレベッカ・ミラーでした。私は他にお礼を言うべき人たちがいますが、その人たちも、もし私がポールに深い感謝を述べたなら許してくれるでしょう。この作品によって父と息子について考えました、そして私はこの賞を、祖父、マイケル・バルコン、わが父セシル・デイ・ルイス、そして、私の3人の立派な息子、ガブリエル、ロナンとカシェルの思い出と共に受けたいです。本当にどうもありがとう。ありがとう。

======================================================

2008年アカデミー賞・主演女優賞スピーチ

======================================================

プレゼンターはフォレスト・ウィテカー。

助演男優賞ノミネート

ケイト・ブランシェット(エリザベス;ゴールデン・エイジ)
マリオン・コティヤール(エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜)
ジュリー・クリスティ(アウェイ・フロム・ハー 君を想う)
ローラ・リニー(ザ・サヴェシジズ)
エレン・ペイジ(JUNOジュノ)
ウィナー:マリオン・コティヤール(エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜)
【受賞スピーチ意訳】
ああ、大変感謝しております。オリビエ、あなたは私にしてくれたこと、巨匠オリビエ・ダーハン。あなたは、私の人生をゆさぶりました。あなたは、私の人生を本当にゆさぶりました。ピクチャーハウス(映画会社)の情熱に感謝します。アカデミー会員の皆さん、とても、とても感謝してます。そして今、ああ今は言葉がでない。私、私は、そう人生に感謝します。愛に感謝します。真実に感謝します。この街に天使が居る。本当に、本当に有難う。

======================================================

2008年アカデミー賞・作品賞スピーチ

======================================================

プレゼンターはデンゼル・ワシントン。

作品賞ノミネート

つぐない
JUNO/ジュノ
フィクサー
ノーカントリー
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
ウィナー:ノーカントリー
【受賞スピーチ意訳】
スコット・ラディン(プロデューサー)これは、信じ難いほどの名誉で、全く思いかけないことです。多くの人々が映画に寄与してくれました。名誉を得た映画のために、コーマック・マッカーシーは素晴らしい本を書いてくれました。前に座っている三人、ジョシュ・ブローリン、トミー・リー・ジョーンズ、ハビエル・バルデム。彼らなしで、映画はありません。この2人の紳士、この2人よりここに立って欲しい人を、私は考えることができません。感謝します。VantageとMiramax、一緒に映画の資金を出した皆さん。映画の営業に、すばらしい仕事をしたMiramaxの全チーム。皆に感謝します。私は、マーク・ロイバルに感謝します。毎日彼と働くことは、喜びです。私は友人シドニー・ポラックに感謝します。彼は良い作品を作るための責任と、機会を教えてくれました。これは彼の物です。これは私のパートナーのジョン・バーロウの物です。あなたなしでは、困難でした。どうも有難う。有難う。

======================================================

2008年アカデミー賞・各賞結果・ノミネート

======================================================

賞名受賞ノミネート
脚色賞ノーカントリー(ジョエル・コーエン/イーサン・コーエン)つぐない(クリストファー・ハンプトン)/アウェイ・フロム・ハー君を想う(サラ・ポーリー)/潜水服は蝶の夢を見る(ロナルド・ハーウッド)/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(ポール・トーマス・アンダーソン)
外国語映画賞ヒトラーの贋札(オーストリア)ボーフォート-レバノンからの撤退(イスラエル)/モンゴル(カザフスタン)/カティンの森(ポーランド)/12人の怒れる男(ロシア)
撮影賞ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(ロバート・エルスウィット)ジェシー・ジェームズの暗殺(ロジャー・ディーキンス)/つぐない(シーマス・マッガーヴェイ)/ノーカントリー(ロジャー・ディーキンス)/潜水服は蝶の夢を見る(ヤヌス・カミンスキー)
作曲賞つぐない(ダリオ・マリアネッリ)君のためなら千回でも(アルベルト・イグレシアス)/フィクサー(ジェームズ・ニュートン・ハワード)/レミーのおいしいレストラン(マイケル・ジアッキノ)/3時10分、決断のとき(マルコ・ベルトラミ)
歌曲賞ONCEダブリンの街角で"Falling Slowly"魔法にかけられて"Happy Working Song","So Close","That's How You Know"/奇跡のシンフォニー"Raise It Up"
美術賞スウィーニー・トッドアメリカン・ギャングスター/つぐない/ライラの冒険 黄金の羅針盤/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
衣装デザイン賞エリザベスアクロス・ザ・ユニバース/つぐない/エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜/スウィーニー・トッド
メイクアップ賞エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜マッド・ファット・ワイフ/パイレーツ・オブ・カリビアン:ワールド・エンド
視覚効果賞ライラの冒険 黄金の羅針盤パイレーツ・オブ・カリビアン:ワールド・エンド/トランスフォーマー
音響賞(編集)ボーン・アルティメイタムノーカントリー/レミーのおいしいレストラン/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド/トランスフォーマー
音響賞(調整)ボーン・アルティメイタムノーカントリー/レミーのおいしいレストラン/3時10分、決断のとき/トランスフォーマー
編集賞ボーン・アルティメイタム潜水服は蝶の夢を見る/イントゥ・ザ・ワイルド/ノーカントリー/ゼア・ウィル・ビー
ドキュメンタリー長編賞「闇」へNo End in Sight/Operation Homecoming: Writing the Wartime Experience/シッコ/ウォー・ダンス/響け僕らの鼓動
ドキュメンタリー短編賞FreeheldFreeheld/La Corona/Salim Baba/Sari's Mother
短編実写賞ピックポケットAt Night/Il Supplente/Tanghi argentini/The Tonto Woman
短編アニメ賞ピーターと狼Meme les pigeons vont au paradis/I Met the Walrus/マダム・トゥトリ・プトリ/春のめざめ
長編アニメ賞レミーのおいしいレストランペルセポリス/サーフズ・アップ
ゴードン・E・ソーヤー賞David Grafton
名誉賞ロバート・F・ボイル


音楽パフォーマンス:『魔法にかけられて』からエイミー・アダムスの歌う“歌ってお仕事”



スポンサーリンク
posted by ヒラヒ・S at 17:28| Comment(4) | TrackBack(0) | アカデミー賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする